CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< お伊勢日記-2- | main | お伊勢の写真 最終回 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
お伊勢日記-3-
ここ2・3日間ほど、1日18時間はPCの前に座る椿孔子です。

頭の中がドンツク言っております。。



前置きはさておき、

第3段です!

この日もものすごくよいお天気でした。
夕方少し雨が降ったり

演奏を断念した方々もいらっしゃり、

なかなかお天気に悩まされた神恩感謝祭でした。


しかしながら、
晴れた時の空は本当にすばらしかったです。



はじめの挨拶(津村氏)


この日は前日の反省を活かし、

少し変わっての構成となりました。


これまた沢山の人だかりが櫓の周りを囲みました。

伊勢という土地の

強烈な吸引力を再確認しました。


同志会のテンションも
それはもう、もの凄いことになっておりました。。


最後の方は体力との戦いのようなプレイとなり、

見る者の心を鷲づかみにしていきました。


津村明男氏



三男春君。 ひょっとこのお面で。



今回も子供がターゲットに。。。


この腰の低さ!!


兄弟で気遣る。


次男、秀君。



キヲツケ!!


礼!




午後のワークショップは

はれて河川敷での開催。


これがまたものすごく美しい景色。。




おかげ横丁の古い家屋の町並みを背景に、


そよ風が気持ちよい河川敷で

青々とした伊勢のお山を眺めながらのワークショップでした。




しかし、参加されてる方は三宅に必死。

教える同志会もこれまた応えるように白熱していきました。



備え付けられていたベンチで
ワークショップを見ている方も少なくなく、

全く新しい形のワークショップとなりました。


次回はぜひ見ていた皆さんも参加してください!!



後片付け中。。  老齢なおじ様からサインを求められる3兄弟。






それではまた来年も伊勢でお会いいたしましょう!!



| イベントレポート | 20:32 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:32 | - | - | |
コメント
りょうこさん

参加ありがとうございました!
りょうこさんの夢が叶うよう努めたいと思います!
伊勢でまたお会いできることを楽しみにしております!!
| つくこ | 2006/12/26 2:05 PM |
2日目のワークショップに参加させていただきました。
それから、何とかもう一回(何回でも)同志会の方に教えていただけることを‘夢‘みているわたしです。
来年も伊勢でお会いできること、願っています。
| りょうこ | 2006/12/01 11:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miyakegirl.jugem.jp/trackback/5
トラックバック