CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
山梨冬合宿2007
おはようございます!
山梨合宿行って参りました!

到着に向けてとんでもないヘマしでかしまして、
目の前真っ白な朝から都孔子の山梨合宿は始まりました。。
心配してくださったり、ご迷惑おかけした皆さんごめんなさい泣き顔




さて肝心の合宿についてです!
山梨の皆さんのあたたかーくて朗らかな空気に触れて
とっても楽しく過ごしました!

ただ、なんと申しましてもやはり寒かったですゆき
体育館の芯まで冷えそうなあの寒さがまたまた新鮮でした★

丘の上の小さな中学校と言う感じで、昔読んだ絵本の中に出てきそうな風景が最高でした!

(学校の校庭)

もちろん周りの山はバッチリ紅葉でした★
中学校の体育館での練習もノスタルジックでしたね!



宿もこれまた絶景の立地。


(泊まった施設からの景色)

山並みの肩越しに富士山もちょっぴり見えて、
すっかり気分は慰安旅行です♪


(泊まった施設の食堂側)

朝ごはん後の退所式前に
縁側で日向ぼっこです!
まぶしいっっおてんき




(日向ぼっこ中の皆さん☆最高の空気に爽快な景色ですね〜)

部屋の石油ストーブや山の香りがまた
普段タバコの煙にまみれて窓が無いオフィスで缶詰の都孔子にとっては
とっても新鮮で、小さないろんなものにいちいち感銘受けておりましたポロリ



そして本題の練習。
これがまた人数が少ないせいで、
一台4.5人の配分。

順番はすぐ回ってくるし、
その分津村先生とカズ先生には、
いつもの合宿より密度濃くチェックしてもらえたのでは。。!?

山梨の方たちは始めての合宿とは思えないくらい上手で一生懸命。
とっても刺激どんっを受け、
都孔子にっとていつも以上に身になった貴重な合宿となりました。


山梨の皆さん、
津村先生、カズ先生、
合宿ありがとうございました!
そして参加した皆さんおつかれさまでーす☆

あとは今年は忘年会で締めくくりですね♪



それでは写真を数枚ご紹介。




到着時には施設のオリエンテーションがありました。
施設のおじさんのお布団のたたみ方の説明はちょっと独特。。





(二日目練習へ出発しまーす)



(さーて二日間皆さんおつかれさまでした☆
こんな時の太鼓の搬入はちょっぴり淋しい。)


ほんとは秘密?の絶景スポット
山梨みたまの湯

(画像はみたまの湯サイトのより)

| 太鼓教室 | 10:39 | comments(15) | - | |
| 1/2PAGES | >>